2018年01月25日

平成30年度アユ情報(産卵場)

平成30年度アユ情報
(産卵場設置・流下仔アユ調査)
昨年度遊漁者の皆様には、大変お世話になりました。
今年もよりよい漁ができますよう
昨年10月禁漁後の西日本科学技術研究所の潜水調査
結果では、町田統合堰下流域の産卵用親魚20万尾と
少なく平成30年度の遡上アユが懸念されるなか、下流域の
横瀬に産卵場幅12m×120mを設置
11月より1月中旬の流下仔アユの調査結果約7億尾を
確認しました。
この数量は平成28年度流下仔アユの約1.5倍の数になります。
海での生き残り状況にもよりますが平成30年度遡上アユ数に
期待したいところです。

産卵場設置写真

PB080359.JPG

PB080363.JPG

PB090374.JPG

PB090380.JPG

PB090383.JPG

PB280035.JPGIMG_1432.JPG

IMG_1425.JPG

PC190172.JPG

IMG_1517.JPG
posted by 物部川漁業 at 14:19| Comment(0) | アユ情報

平成30年度アマゴ情報

平成30年度アマゴ情報
昨年度、遊漁者の皆様には、大変お世話になりました。
本年度も3月1日よりアマゴの解禁を迎えます。
今年も安全でより良い漁ができますよう期待します。
さて、物部川漁協では、平成29年度内に稚魚アマゴ
中型アマゴを放流しております。
遊漁者の皆様には、平成30年度漁券の組合事務所販売を
2月13日(火)より開始いたします。

アマゴの放流実績
◎槙山川 中型魚200kg 4000尾
 百尾・津々呂・宮ノ瀬・樫山・別府茶前・別府温泉前
◎杉熊川 中型魚50kg 1000尾
◎則友川 稚魚20kg
◎桑ノ川 稚魚20kg
◎上韮生川 中型魚180kg3600尾 稚魚100kg
 影・土捨場・堂ノ岡・南池・五王堂・竹奈呂・安丸
◎笹川 中型魚 20kg400尾 稚魚30kg
 土居番橋周辺
◎楮佐古川 中型魚50kg1000尾 稚魚30kg
 宮ノ瀬周辺・水源地周辺
◎日御子川 中型魚200kg4000尾 稚魚60kg
 4番から15番上周辺
◎日比原川 稚魚30kg
◎久保川  稚魚20kg
尚:桑ノ川は昨年7月の豪雨で川床が埋まり期待薄

現在の川の様子

別府茶屋前 
P1140241.JPG

堂ノ岡
P1240267.JPG

笹川合流
P1240265.JPG

通行止め 別府茶屋より約1km上流期限なし通行止め注意
P1140242.JPG

解禁が近くなれば上流部の様子をお知らせします。
posted by 物部川漁業 at 13:02| Comment(0) | アマゴ情報