2018年07月11日

河川状況について

各地に被害を及ぼした豪雨でしたが、物部川の全容も少しずつ見えてきました。まだ、上流部については危険な場所や通行止め区間などもあり、一部となりますが7月10日に上流部の確認に行ってまいりましたので、写真を上げます。

(上韮生川筋)
南池橋 まだ水量は多いですが濁りは少しずつとれてきています。
IMG_2541.JPG

堂ノ岡 アユの確認はできず、アカも完全にとんでいますがアカがつきアユがいればかかる状況です。
IMG_2547.JPG

落合橋 笹川合流地点
IMG_2554.JPG

竹ノ奈呂橋
IMG_2551.JPG

安丸堰堤上流 下流にいくにつれて川の中の砂利をまいて濁りがきつくなっています。
IMG_2558.JPG

楮佐古川 宮ノ瀬橋 楮佐古川は上韮生川筋の中では、一番被害が大きく宮ノ瀬橋より上流で土砂崩れのため全面通行止めとなっていました。濁りについても尋常ではなく。絶望的な状況となっています。
IMG_2567.JPG


(永瀬ダム下流)
清爪新御在所橋
IMG_2578.JPG

日ノ御子公園 仲良橋
P7100029.JPG

(槙山川筋)上韮生川筋と同様に、上流部は笹濁りで下流に行くにつれて土砂を巻き上げ、濁りが酷くなっています。

別府峡温泉上流茶屋前
P7100055.JPG

別府峡温泉前
P7100053.JPG

津々呂
P7100049.JPG

岡ノ内 桑ノ川合流地点
P7100062.JPG

岡ノ内 水門ゲート解放
P7100061.JPG

舞川 明改橋 舞川は濁りもほとんどない状況でしたが、流木が橋桁にかかるなど濁流だったことが想像できます。
IMG_2575.JPG


posted by 物部川漁業 at 11:31| Comment(0) | スタッフより