2022年01月04日

新年のご挨拶

〜謹賀新年〜
 旧年中は多大なるご支援、ご協力を頂きまして誠にありがとうございました。
 昨年は近年にない親アユが残っており、造成した産卵場の状態も良く多くの卵が産みつけられておりましたが、11月30日に降った季節外れの大雨により、ほぼ壊滅状態となってしまい、期待していた流下仔魚数も大きく下回る厳しい状況でありました。
 楽観的な見かたはしたくありませんが、データに上がってきてない流下分や海での生き残りなど未知数な部分もあると信じて、少しでもアユが帰ってきてくれることを願うばかりです。
 漁協としましても、引き続き河川環境の改善及び水産資源の保護、増殖をしていきたいと思いますので、ご支援、お引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。
posted by 物部川漁業 at 13:54| Comment(0) | スタッフより