2021年03月31日

上流部・下流部稚アユ放流について

3月29日に稚アユの放流を行いました。
上流部については、第1弾として上韮生川の土捨場・堂ノ岡・高井へそれぞれ100kg(平均魚体重10g、100kgあたり10,000尾)の放流を行いました。今後上流部については、順次放流を行ってまいります。
次に下流部への放流についてですが、通常は例年並みの遡上量があれば放流はしないのですが、今年は天然遡上を確認したのも遅く、ようやくそこそこの群れが床止めにたどり着きましたが、サイズも小さく5月15日解禁に間に合わないという懸念もあり、廿代と戸板島へそれぞれ250kg(平均魚体重10g、250kgあたり25,000尾)の放流を行いました。
下に放流時の写真を掲載しますのでご覧ください。

P3290030.JPG

上韮生川 土捨場
P3290031.JPG

上韮生川 堂ノ岡
P3290033.JPG

上韮生川 高井
P3290038.JPG

下流部 廿代
P3290039.JPG

下流部 戸板島
P3290041.JPG

下流部 戸板島
P3290043.JPG

posted by 物部川漁業 at 10:53| Comment(0) | アユ情報
この記事へのコメント