2022年07月21日

物部川下流部の状況について

現在物部川下流部の河川状況ですが、水位としては深渕で155cmと釣りができるくらいの水位でアカも残っておりますが、ダムからの濁りが入ってきており白濁りとなっております。しかしながら、今後はこれ以上濁りがきつくなることはないと思われ徐々に薄まり、アユが釣れはじめるのではないかと思われます。7月17日からの3連休のときにはアユも小ぶりで、掛かる場所と掛からない場所がはっきりしていましたし、今回掛かりはじめるアユも町田堰に来ているアユを見る限りでは全体的に小ぶりな個体が多かったです。
下に本日の川の写真を掲載しますので、ご覧ください。

緑地公園前
P7210005.JPG

町田堰
P7210001.JPG

柳ゾ
P7210007.JPG

戸板島
P7210006.JPG

カマ瀬
P7210008.JPG

丗代
P7210010.JPG

県庁掘り
P7210011.JPG
posted by 物部川漁業 at 10:19| Comment(0) | アユ情報
この記事へのコメント