2024年05月29日

川の状況とオトリ販売について

本日午前中に下流部の川の状況を確認してきました。
昨日は杉田ダムから最大毎秒2100トンの放流があり、完全にアカもなくなり河床もかなり動いていることと思われます。最上流の永瀬ダムの濁度も表層で200、中層・下層に至っては300から400ということで下流部で釣りができるようになるまでには、半月ほどかかると予想されます。上流部についてもアカがなくなっていると思われます。
昨日お知らせしましたとおり、土日と早朝6:00からのオトリ販売は休止していますが、平日の8:30〜12:00 13:00〜17:00の販売は行っております。釣りができるようになれば通常どおりオトリ販売を行います。
再開については、HPにてお知らせしますのでよろしくお願いします。
下に、下流部の川の状況写真を掲載しますのでご覧ください。

戸板島
IMG_1517.JPG

柳ゾ
IMG_1519.JPG

カマ瀬
IMG_1521.JPG

丗代
IMG_1524.JPG

県庁掘
IMG_1526.JPG

十善寺
IMG_1527.JPG

上岡山 (バイパス上)
IMG_1531.JPG

上岡山 (バイパス下)
IMG_1529.JPG

平松
IMG_1534.JPG

平松から横瀬向き
IMG_1535.JPG
posted by 物部川漁業 at 11:28| Comment(0) | スタッフより
この記事へのコメント