2020年11月19日

仔アユの流下状況について

第1回目の流下仔魚調査を11月10日、2回目を11月17日に行い、かなりの数の仔魚が流れていることがわかりました。昨年は自然産卵された仔魚をほとんど採捕することができなかったので、今後流下が始まる人工産卵場の仔魚も含めると、さらに流下数の増加が見込まれます。海で生き残って、来年たくさんのアユが戻ってくることを祈るばかりです。

DSC_0020.JPG


DSC_0016.JPG

posted by 物部川漁業 at 08:59| Comment(0) | アユ情報

2020年10月23日

上流部河川状況について

 昨晩上流部は100mm前後の雨が降り、槇山川の上流についても、笹濁りとなり、今日現在は水位も高く、釣りが厳しい状況です。土曜日・日曜日には次第に濁りも取れ、水位も下がってくると思われますが、下流部ほど水位も高く、川遠しも厳しいと思われますので、冬季釣り場に来られる方は、足元に十分に注意して、川にお入りください。
 下に本日の川の状況写真を掲載しますので、ご覧になって判断してください。

仙道大橋下
IMG_5446.JPG

岡ノ内(川口発電所)
IMG_5447.JPG

百尾
IMG_5448.JPG

木床
IMG_5450.JPG

宮ノ瀬
IMG_5452.JPG

別府峡温泉前
IMG_5455.JPG

行者谷出合い
IMG_5457.JPG
posted by 物部川漁業 at 14:45| Comment(0) | アマゴ情報

2020年10月20日

アマゴの放流について

 10月18日(日)冬季釣り場試験採捕用アマゴを300kg放流しました。ボランティアの皆さんに頑張っていただき、別府峡温泉上流の行者谷から岡ノ内の日の出橋までの区間に細かく放流することができました。ありがとうございました。
 なお、県外から来られる採捕人の方は槇山川と上韮生川の採捕区間上流端がわからないと思いますので、現場の写真をアップしますので参考にしてください。
 また、放流写真の方もご覧ください。

上韮生川採捕区間上流端 久保影橋
P9290051.JPG

槇山川(物部川)採捕区間上流端 行者谷
IMG_4378別府行者谷.JPG


PA180017.JPG


PA180018.JPG


PA180020.JPG


PA180021.JPG


PA180023.JPG


PA180026.JPG


PA180029.JPG


PA180030.JPG


PA180031.JPG


PA180032.JPG


PA180035.JPG
posted by 物部川漁業 at 09:00| Comment(0) | アマゴ情報